【要注意】ストーカー化する台湾人男性たち | ありのまま

【要注意】ストーカー化する台湾人男性たち

【要注意】ストーカー化する台湾人男性たち

 

ども!台湾でニートやってるSOU(@arinomama07)です。

皆さんご存知ですか?台湾留学でストーカーの被害に合う外国人女性(特に韓国と日本)が実はかなり多いことを。

自分の知り合いも結構被害にあっている人が多く、三人に一人くらいの割合でいます。

そこで今回は具体的にどういった内容のストーカー被害にあっているのか紹介していこうと思います。

※参考までに台湾での緊急連絡先もいくつか紹介しておきます

 

 

スポンサーリンク

 

フラれてストーカー化

話を聞くところ台湾では、このタイプの被害がめちゃくちゃ多いです。

日本でもこのタイプのストーカーが一番多いのではないでしょうか?

 

Aさん(日本人)

・台湾人と半年交際し、別れてからストーカーが始まった。

・ほぼ毎晩家の前にいて『会いたい』といったLINEや電話をしてくる

・語学学校にまで追って来て問題になっていた

 

Yさん(韓国人)

・台湾人男性と交際経験はないがデート経験はある

・ある日告白され断ったことをきっかけにストーカーが始まった

・毎晩LINEや電話がくる

・たまに家にやってくる

 

という風な感じです。

Aさんの場合は警察に通報、Yさんの場合は話し合いで解決したそうです。

 

 

 

語学交換から始まるストーカー

女性が語学交換をする場合は相手は慎重に選ぶようにしましょう。

外国人女性が語学交換の相手を探すときに、男性の方が見つけやすという理由から男性と語学交換をする人が多いのですが、正直あまりオススメはできません。

なぜなら、男性の中には言語交換が目的ではなく、出会い目的の人もかなり多いからです。

もし、自分が選んだ言語交換の相手が出会い目的だった場合は危険な目にあう可能性もあるので注意しましょう。

 

Kさん(日本人)

アプリで言語交換の相手(台湾人男性)を見つけた。

言語交換を始めて数週間後家に来ないかと誘われ、断れ切れず付いて行くと、家に入った途端急に距離間が近くなり、怖くなってすぐ帰宅した

それから毎晩LINEがきた

 

僕は実際現場にいたわけではないので、距離がどの程度近かったのかは分かりませんが、本人は相当怖かったらしいです。

Kさんは家の場所を知られていなかったためLINEをブロックするだけで問題はなかったそうです。

 

 

 

 

対策・緊急連絡先

もし、ストーカーの被害に合った場合はすぐに自分が通っている学校・警察に報告するか、中国語に自信がない方は外国人専用ホットラインに連絡するようにしましょう。

相手がエスカレートする前に対処することが非常に重要です。

 

警察 110

 

外国人ホットライン

台北市政府警察局外事服務站 02-25566007

台中市政府警察局外事課 0922-958110

高雄市政府警察局外事服務站 07-2154342

 

 

スポンサーリンク

最後に

外国でストーカー被害に合うのは精神的にかなりキツイと思います。

僕は実際ストーカー被害に合っている友人たちを見ていてかなり可哀想に心が痛みました…

皆さんは被害に合わないよう、外国で生活する際は細心の注意を払って生活しましょう。

 



 

台湾カテゴリの最新記事