日本でもラノベ化され大人気!台湾発の萌えキャラ「高捷少女」っていったい何者? | ありのまま

日本でもラノベ化され大人気!台湾発の萌えキャラ「高捷少女」っていったい何者?

日本でもラノベ化され大人気!台湾発の萌えキャラ「高捷少女」っていったい何者?

 

 

「高捷少女」とは?

「高捷少女」は台湾にある高雄市の地下鉄、高雄メトロ(KMRT)がPRのため2014年に始めた「進め!高捷(たかめ)少女!」というプロジェクトです。

プロジェクトの内容としては高雄メトロ公式の萌えキャラを何人か作り、その萌えキャラを使い、高雄メトロにちなんだ曲を出したり、等身大パネルやマナー啓発ポスター、グッズなどを制作し、高雄メトロの名前を台湾のみならず、世界に広げていこうというものになっています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

主なキャラクター紹介

【小穹(シャオチョン)】
身長163cm
体重45.625kg
誕生日 10月16日
高捷少女最初のキャラクターで、高雄メトロの駅員役。

引用元:ETtoday新聞雲

 

 

【艾米莉亞(エミリア)】
身長159.45cm
体重42kg
誕生日 11月14日
高雄メトロの車両がドイツ製なので、設定は台湾とドイツのハーフ。運転士役

引用元:osu.ppy.sh

 

 

【婕兒(ジェアー)】
身長145cm
体重39kg
誕生日 2月6日
高雄市の中央公園駅の大屋根をモデルとして作られた工具バックを持ち歩く整備士役

引用元:Dcard

 

 

【耐耐(ナナ)】
身長161cm
体重43kg
誕生日 5月23日
カスタマーセンターのお姉さん役。

引用元:goods.ruten.com.tw

 

 

 

 

YOUTUBEで動画MV(ミュージックビデオ)公開中
【下一站與你】

【Unfinished Start】

 

 

 

関連商品の収入が凄いことに!?

このプロジェクトは2015年から本格的にグッズ制作やメディア展開を始め、台湾国内ではライトノベル化やゲーム化などがされるほどの人気をみせました。

その後も順調に知名度が高くなっていき、2017年には日本のGA文庫から日本語版でライトノベル化されることになりました。

関連商品の売り上げは2016年1000万元(約3800万円)を超え現在はその三倍の額に上ると言われています。

 

スポンサーリンク

 

現在も台湾高雄市のあちらこちらで彼女たちを見ることができるので、行く機会があればぜひ注目してみてください。

 



 

台湾カテゴリの最新記事