【海外移住】台湾移住は実際どうなの?テレビや雑誌は盛りすぎ!? | ありのまま

【海外移住】台湾移住は実際どうなの?テレビや雑誌は盛りすぎ!?

【海外移住】台湾移住は実際どうなの?テレビや雑誌は盛りすぎ!?

 

 

以前、日本のあるテレビ番組で台湾移住のことやっていたのですが、良いことばかり盛って特集されていて、実際住んでいた経験がある私からすればそんな簡単じゃないですよ?って思ったので書きました。

 

スポンサーリンク

 

日本語だけじゃ生活はできるが不便

テレビでは日本語だけしかできなくても移住して問題なく暮らせるみたいな事を言っていたのですが、問題はないですが実際すごく不便なのが現実です。

食事や買い物は問題ないにしても携帯やSIMの購入および契約、お店の予約などではだいたい中国語か英語が必用になります。

さらに、もし台湾で何か手続きをしたりする場合は基本的に中国語のみなので、確実に大変になると思いますよ。

それから一般のお店や駅では日本語はほとんど通じないと思っておいた方がいいですね。

台北市以外では、デパートやショッピングモールのサービスカウンターで日本語が通じるところは、ほぼないのが現実です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

生活費は本当に安いの?

テレビでは生活費はかなり安く言われていたのですが、実際ものすごく安いわけではありません。

日本より少し安く済むくらいです。

実際に私が台湾で生活していた時の生活費や食費は以前記事を書いたので、ぜひ参考にしてみてください。

【台湾移住】台湾の生活費って実際どうなの?

 

 

 

 

台湾で本当に日本人がモテるの?

テレビやネットなどでよく聞く「台湾では日本人はモテモテ」という話題。さて、実際はどうなのでしょうか?

結論モテます。ただ、中国語を話せればの話ですが。

よく考えてみてください、中国語を話せないのにどうやってコミュニケーションをとるんですか?

英語を話せる人はともかく、

日本語だけじゃモテるモテない以前の問題

ですね。

 

 

 

 

 ビザはとれるの?

一番の問題はこのビザの問題です。

どこの国でもそうですが長い期間滞在するとなるとビザが必要です。

台湾にはワーキングホリデービザをはじめ労働ビザ、学生ビザ他にも様々なビザが存在します。

どのビザにもそれぞれ条件があり、満たしていなければ発行することはできません。

移住を考える前にまずは自分はどのビザを発行して台湾に移住するのか考えましょう。

 

 



台湾カテゴリの最新記事