僕が韓国人の彼女と続かなかった理由 | ありのまま

僕が韓国人の彼女と続かなかった理由

僕が韓国人の彼女と続かなかった理由

どうも!台湾ニートのSOU(@arinomama07)です。

僕は現在付き合って数年になる台湾人の彼女がいるのですが、以前は韓国人の女性とお付き合いしていました。

その韓国人の彼女とはうまくいかず1年程度で別れてしまったのです。

今回は僕がなぜ韓国人の彼女とうまくいかなかったのか皆さんにお話ししていこうかと思います。

韓国人女性と付き合ってみたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

※個人的な体験談なので、すべての韓国人女性があてはまるわけではないのでご了承を

スポンサーリンク

連絡の頻度が多過ぎる

韓国人女性は彼氏ができると常に連絡を取りたがります

付き合っていた頃彼女は学生で時間があるからなのか、毎日一日中連絡が来ていました。

付き合い始めは結構新鮮で楽しかったのですが、それが毎日続いていくと、どんなに好きな気持ちがあってもしんどくなってきちゃうものです。

自分の時間が欲しい時や友達と遊んでいる時なんかも構わず電話してきて、電話にでなかったり連絡を返さなかったりすると後で必ず怒られるのでホント大変でした。

愛情表現の一種だと言われましたが、正直最後の方はかなりストレスでした。

 

 

すぐ怒る

付き合っていた当時僕はこれが一番嫌でした…。

よくネットなどで韓国人女性は怒りやすいという記事を目にするのですが、付き合ってわかりました…

これ本当です!!

誰にだって怒りたくなることはあるかと思いますが、僕が以前付き合っていた韓国人彼女は沸点が異常に低く、外出中も人の目の前で不機嫌になり大きな声で怒ってくるので最悪でした。

すぐ怒る分、すぐ機嫌が直るので助かったときもありますが、気分の上がり下がりが激し過ぎて心が疲れちゃいました。

怒るということは僕にも原因があったとは思うのですが、さすがに頻繁に怒りすぎではないかなと…。

最後の方は僕も我慢できなくなってかなり喧嘩してました。

 

 

わがまま

現在付き合っている台湾人彼女もなかなかワガママですが、以前の韓国人元カノもかなり凄かったです。

日本もワガママな女性はたくさんいるので、一概には言えないのですが、感覚的にワガママのレベルは韓国人女性の方が高いと思いました。
(韓国人女性は比較的に物事を直接言うので、ワガママに感じていただけかも)

以前の韓国人彼女は実家がかなり金持ちだったので、それも関係しているのかもしれませんね。

どこの国でも金持ちの子供はワガママが多いですから…。

おかげで今は多少のワガママは我慢できるメンタルが身に付きました。

 

 

美容意識が高すぎる

正直僕は美容意識が高い女性は大好きです。

自分の美を高めようと頑張る事はいいことだと思います。

が、しかし、以前付き合っていた韓国人彼女は意識が高すぎるのです

どういう事があったのかというと、化粧時間が異常に長かったり、夜の肌の手入れにものすごい時間が掛かったり、美容グッズの買いすぎであったりなど他にもいろいろあります。

中でも僕が一番めんどくさいと思ったのは、夜の肌の手入れなどに長い時間一緒に付き合わされたことです。

たまにならいいのですが、会うたび毎回1時間以上付き合わされていたので正直相当辛かったですね。

おかげでお肌のケアグッズについて相当詳しくなりましたよ…。

スポンサーリンク

 

 

 

束縛

これ日本人男性にとっては一番辛い問題ではないでしょうか。

日本にも束縛激しい女性は多いのですが、韓国は確実に日本よりも多いです。

【僕の韓国人元カノの場合】

・女性と二人で遊ぶのは禁止
・クラブ禁止
・LINEやカカオトークのチェック
・飲み行くときは随時連絡

などです。

ほんと大変でしたよ。

信用されてない自分が悪かったのかもしれませんが、これじゃ長続きしませんよね。

 

 

まとめ

以上が僕が韓国人彼女と長続きしなかった理由です。

もしかしたら僕の元カノが特殊で参考にならなかったかもしれませんが、韓国人彼女が欲しいと思っている人はこういう女性もいること頭に入れておいてください。


恋愛・結婚カテゴリの最新記事