日本で『ニート』する金あるなら海外で『ニート』しろ! | ありのまま

日本で『ニート』する金あるなら海外で『ニート』しろ!

日本で『ニート』する金あるなら海外で『ニート』しろ!

 

どうも!台湾留学を終えたあと日本に帰らずそのままニートになってしまったSOU(@arinomama07)です。

この前、ニュースで親から金をもらって一人暮らしをしているニートの事をやっていたのですが、そんな金あるんなら、

『海外でニートした方がいいよ』

って思ったので、記事書いてみました。

※今回はあくまで一人暮らしでニートをしている健康体の人へ向けての記事になります。

 

 

 

スポンサーリンク

日本より金が掛からない

海外でニートを薦めるのはなんといっても

『日本より金が掛からない』

からです。

「は?コイツ馬鹿か?」

と思ったそこのあなた、これ本当なんです。

日本で一人暮らしをしようと思ったら

年金
保険
食費
家賃
光熱費
ネット代

なんかをすべて合わせて

月8万~10万

くらいは何もしなくても掛かってくると思います。
(住む場所や人によって個人差はありますが)

月8万~10万……。

そんな大金があったら世界各国いろんな国でなかなかの暮らしができますよ。

 

 

 

どの国でどの程度の生活ができる?

例えば今僕の住んでいる台湾は年々物価が上がっているとはいえ、台北以外の地方都市で生活するのであれば、たまに飲みに行ったりしても月10万なんて掛かかることはほとんどないです

東南アジア(タイ・インドネシアなど)

ロシア

ポーランド

なんかであれば月10万あったらそこそこ良い家に住んでもおつりがきます。

 

【台湾移住】台湾の生活費って実際どうなの?

保険や年金を払わなくて済む?

もし、海外に長い期間住むのであれば、自分の住んでいる地域の役所に行って申請することで、その期間の支払いを免除してもらうことができます。

日本にいるときは支払いで消えていた数万円が海外では自由に使えます。

※申請する場合は役所でしっかり説明を受けてください

 

 

 

メンタル的に…

日本でニートをしてるのはかなり辛いと思います。ほとんどの人が毎日やることがなく家でゲームししたりネットで動画を見たりを繰り返す生活をしているのではないでしょうか。

親や親戚、友人などの目が気になったり、将来が不安になったりして結構メンタル的にやられてしまう人も多くいると思います。

そこで海外なんです。

日本と一旦距離をとって新しい環境で生活することで、心がリフレッシュされたり、何か新し発見や自分がやりたいことが見つかるかもしれません。

自分の事を誰も知らない場所に行くというのは結構気持ちが楽になるもんですよ

 

 

 

スポンサーリンク

良い勉強や経験になる

日本を出て海外に住んだことがある人はわかるかと思いますが、海外で生活するというのは思っている以上に良い勉強や経験になります。

・その国の言語が勉強できる

・日本と違う文化を知ることができる

・新しい出会いがある

・新しい発見がある

・日本が本当に良い国かどうかわかる

など他にもたくさんの理由があります。

海外に出て学んだ事や経験は自分の人生においてマイナスになることは絶対にないです。

 

 

 

 

最後に

以上が私が日本でニートしてるなら海外に出てニートしろと思う理由です。

「は?何言ってんだコイツ?」

と思う人もいるとは思いますが、やはり日本で何もせずニートしているくらいなら絶対に海外に出てみるべきです。

ニートになっている人には様々な理由があると思いますが、時間は有限です。悩んだり考えたりする時間があったら勇気を出して行動してみましょう。

ちょっと勇気を出して行動することで、少なからず今の現状を変えてくれるはずです。

 



 


人生論カテゴリの最新記事