【海外移住】日本が嫌いな日本人にぜひ読んで欲しい | ありのまま

【海外移住】日本が嫌いな日本人にぜひ読んで欲しい

【海外移住】日本が嫌いな日本人にぜひ読んで欲しい

 

日本に不満があったり嫌になったりしている人は日本中に大勢いると思います。人間関係だったり、ブラック労働だったり、税金や年金についてだったり理由は人それぞれではないでしょうか?

そんな人達にぜひ言いたい

「一回海外に出てみろ!!」

と。

私は実際海外に出ていろんな面で救われました。

なので今、日本で悩んでいる、苦しんでいる人にはぜひ読んでもらいたいです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

海外に出たら何か変わるの?

よく「海外に住んで人生観変わった」とかいう人がいますが、実際変わる人もいれば、まったく変わらない人もいるのが現実です。

人が長年生きて築いた価値観なんてそうそう変わりませんから。

ですが、海外に出て住んで生活してみれば何かしら感じることや思うことが必ずあるはずです。特に今現在日本に不満を持っている人ならなおさらです。

 

・海外に出て改めて日本の良さがわかった
・海外でいろんな人と触れ合い、いろんな考え方を学んだ
・日本より自分に合っている国を見つけた
・日本で人間関係に悩んでいたけど、海外で人間関係がリセットされて楽になった
・誰も自分のことを知らない国で生活して気持ちが軽くなった。

 

など人それぞれ何かしらあるはずです。

日本にいてずっと苦しんだり、悩んだりしているようなら思い切って一旦海外に出てみてください。今の現状を何か変えてくれるはずです。

 

 

 

 

鎖国された日本の考えから脱出

日本は国際化が進んでいるとよく言われていますが、考えの国際化はまったく進んでいないと私は思います。

とくに年配の方は未だに古くさい日本の考えにとらわれていて、仕事、恋愛、結婚などに新しい考えをもつ若い世代の方には非常に生きにく社会ではないでしょうか?

 

【仕事に関して】
・我慢が美徳、辛く苦しくても頑張るべき
・終身雇用は当たり前
・上司との飲みは当たり前
・フリーランスをフリーター扱い
・YouTuberなど新しい職業は認めない

【恋愛・結婚に関して】
・30歳までに結婚するべき
・子供は作るべき
・亭主関白
・結婚式はやるべき
・できちゃった婚は恥

 

など他にも書ききれないほど若者を苦しめる古い考えはたくさんあります。

このような考えが合わずストレスをかかえて生活するくらいなら、海外に脱出してみてはどうでしょうか?

このような考えが蔓延る社会は世界中では少ないです。日本だけが世界じゃないですよ?
実際多くの若者が海外移住をするような時代になってきています。

 

 

 

最後に…

今の現状に不満がある人は、まず一度旅行でも短期留学でもいいので海外に飛び出してみましょう。

いろんな文化に触れ、景色を見ることで気持ちが楽になったり住みたい国ややりたいことが見つかるかもしれません。

年を重ねるごとに人は動きにくくなり、行動力がなくなってきます。なので海外に行きたい、住んでみたいと思ったらすぐ行動するようにしましょう。一度きりの人生後悔しないように。

へたくそな文章ですが、誰かの背中を押すことができたら嬉しいです。

 



人生論カテゴリの最新記事