【MIQ】本当に男性!?美しすぎる世界のニューハーフたち | ありのまま

【MIQ】本当に男性!?美しすぎる世界のニューハーフたち

【MIQ】本当に男性!?美しすぎる世界のニューハーフたち

 

皆さんは
「ミス・インターナショナル・クイーン」
という大会をご存知でしょうか?

英語名では
「Miss International Queen」
訳して「MIQ」と言われています。

MIQは毎年タイで行われる世界一のニューハーフを決める大会です。

2009年には日本のはるな愛さんが優勝しています。

今回は今までに出場経験のあるニューハーフ美人を何人かピックアップしてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

RINDARA THURAPAN

まずは開催国タイ代表のRINDARA THURAPANさん。

1997年2月5日生まれの現役女子大生です。

2018年度のタイ大会チャンピオンで、世界では3位になっています。

 

Rinrada Thurapanさん(@yoshirinrada)がシェアした投稿

Rinrada Thurapanさん(@yoshirinrada)がシェアした投稿


 

 

 

 

Dinda Syarif

インドネシア代表のDinda Syarifは幼い頃から女性への憧れが強く、化粧や女性ファッションに興味を持っていたそうです。

現在インドネシアではモデルとして活躍しています。

 

Dinda Syarifさん(@dindasyarif)がシェアした投稿


 

 

 

 

RYO MIZUNO

RYO MIZUOさんは2015年度MIQの日本代表です。

日本ではダンサーをしているそうです。

 

 

 

 

Poydtreechada

Poydtreechada はタイ代表で、2014年度大会のチャンピオンです。

その美貌とスタイルが世界で評価されていて、歴代NO1とも言われています。

今では各国のモデルや著名人にInstagramをフォローされるほど世界的に有名です。

 

 

poydtreechadaさん(@poydtreechada)がシェアした投稿

poydtreechadaさん(@poydtreechada)がシェアした投稿

 

 

 

NGUYEN HUONG GIANG

NGUYEN HUONG GIANGはベトナム代表で2018年度のチャンピオンです。

モデル顔負けの美貌とスタイルの良さを武器に現在モデルとして世界で活躍しています。

Nguyen Huong Giangさん(@ferxinh)がシェアした投稿


スポンサーリンク

美女カテゴリの最新記事